スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
マドンナが移籍
長年、歌姫のポジションにいるマドンナが移籍することになった。現在、49歳のマドンナ、何と10年契約で移籍金は140億円なんだとか。マドンナは長年の所属レーベルであるワーナー・ミュージックとの契約を解消し、新たにアメリカのチケット販売会社、ライブ・ネイションと1億2000万ドル(約140億円)で契約を交わす予定であることが報じられた。報道によると、ライブ・ネイションはこの契約によって、マドンナの新作アルバム3枚分の販売やコンサート・ツアーの運営、その他関連グッズや名前の使用権などの管理を行うことになる。ライブ・ネーション側は一切のコメントを発表していないが、ワーナーの信頼できる情報筋は大体を認めているとのこと。1982年にデビューしてから、25年間ワーナーに所属。最近でもアルバムが1200万枚を突破するなど、全く衰えず、49歳にしてイメチェン、レオタード姿でダンスも披露している。あばずれ女から年を重ねるたびにいい女性になって、そして、今や、すっかり、いい女性でありいい母親になったマドンナ。49歳という年齢だが、パワフルなマドンナの今後が楽しみだ。
スポンサーサイト

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

【2007/10/17 18:22 】 | 事情・裏事情・過去 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<浜崎あゆみに新恋人発覚! | ホーム | 有閑倶楽部の現場は合コン状態!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。