スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
沢尻エリカに女優生命の危機
沢尻エリカ(21歳)が女優生命の危機を迎えている。舞台挨拶で不機嫌な態度を取り騒動となったことを受けて、配給元の東宝が沢尻に出入り禁止を通達したというのだ。さらに沢尻とは過去に遺恨のあるフジテレビもこれに追随しそうだとか・・。あの一件で「クローズドノート」配給元の東宝は怒り心頭。沢尻側は責任を取る形で、釜山国際映画祭への出席を取り止めた。だが実際は「東宝が早々と「今後うちは沢尻さんは結構です」と、出入り禁止を通達したから沢尻は釜山に行きたくても行けない状態だった」と映画関係者。さらに一連の態度をテレビで見た各方面からも沢尻にNO!を突きつける声が上がっている。その急先鋒になりそうなのは、沢尻の出世作ともいえる連続ドラマ「1リットルの涙」を放送したフジテレビ。実は沢尻はここでも問題を起こしていた。全国のPTAアンケートで「子供に見せたい番組」の第1位にもなった感動作だが、その舞台裏では、沢尻のせいで放送が中止になりかけていたのだ。「ある日、撮影現場に(モデルとなった)少女のお母さんが見学に来た。お母さんは難病に対する理解を深めようと、沢尻に病気の細かい症状までリアルに演じてほしかった。ところが沢尻はそのお願いに「はあ?そんなこといちいち言われなくても、私なら簡単なのよ、こんな役!」と言い放った。これには少女の母親もブチ切れし「こんな人に主演させたくない!」とものすごいけんまくでプロデューサーに掛け合ったという。「結局、スタッフの必死の謝罪によりお母さんの怒りも引いたが、この話を耳にしたドラマ部門の幹部社員は大激怒。「沢尻はもう使うな!」と宣言したそうだ。こうした背景があるだけに「フジも今後、沢尻のドラマ起用などは遠慮するはず」と芸能プロ関係者は指摘する。これは、あまりに失礼な話。わざわざ、少女のお母さんが難病に対して理解してもらおうと撮影現場まできたのに、沢尻にあんなことを言われれば誰だって腹立つよ。沢尻は自分のことを何様と思っているんだろうか。最近、演技の評価がグンと上がった二宮とは大違い。二宮は役になりきるために髪を剃ったり、勉強をしてくる。沢尻とは大きな違いだ。
スポンサーサイト

テーマ:沢尻エリカ - ジャンル:アイドル・芸能

【2007/10/08 16:34 】 | ピンチ・打ち切り・引退・解散・休業 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<沢尻エリカ、CM打ち切り! | ホーム | ヘアヌードギャラ相場ランキング>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。